読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lmg-llcのブログ

超高齢化社会の到来とともに今現代日本で起こっている諸問題を考えます。

老後と幸せ

時間の流れとは何だ

時は本当に流れているのか、もしかしたら止まったままなのか

時計の針は12時間たてば必ず元に戻る

 

もしかしたら動いているのは周りだけで

わたしの時間は止まったままなのかもしれない

 

何も考えず、何かを無心でやっていれば

幸せは転がり込んでくるような気がする

 

何も考えず、今日一日を無事に乗り切れば、明日もきっとうまくいく

邪心を捨てて、頭の中から煩悩も振り払って

何も考えず、事を行う

 

一番の悪は

邪心、欲望、煩悩、見栄、プライド、嫉妬、嫉み、焦り、野望、未来、期待、明日、夢…

もしかしたら、明日が来るからいけないのかもしれない

ずっと今日のままでいれたならば

今が永遠に続けば

これほど素晴らしいことはないのかもしれない

 

人は何のために動くのか

生きるために最低限のことだけに体と口を動かせばいい

必要以上に動けば、どこか歯車がくるってしまうし疲れてしまうから

出来る限りじっとしとけばいい

生きるために最低限のことだけ動けばいい

 

時の流れを最低限に抑えるのだ

速めてはいけない、自分から速めてはいけないのだ

 

ゆっくりとゆっくりと生きればいい

そうすれば歳を取るのもゆっくりと歳を取る

急げば早く歳を取ってしまう

もったいない、人生の時間を無駄にしてはいけない

 

底辺でうごめく人たちと、頂点で急ぐ人たち

どっちが幸せなのか

頂点で急いでいるうちに人生は終わってしまう

底辺でもたついているうち時間はゆっくりと流れる、止まったようにゆっくりと

いったいどっちが幸せなのか

 

音も要らない、美食も、酒も煙草も女も

もしかしたらそれらのもの何ひとつ生きて行くのには必要のないものかもしれない

 

今日の格言

「愛情とは年月だ」

 

素晴らしいお墓……

http://www.iganosato.com/